メジャースケールを覚えよう。(ジャズピアノ基礎知識編3)

基礎知識編


基礎知識編記事一覧

音程の話の続きじゃないんだ?

メジャースケールが分かっているほうがやりやすいんだ!

メジャースケールを覚えよう。(ジャズピアノ基礎知識編2)

ある音から『全・全・半・全・全・全・半』と上がった時に出来るスケールがメジャースケールです。

Fメジャースケール

Bbメジャースケール

シ♭・ド・レ・レ♯?・ファ・ソ・ラ?

おっと、大事なルールを説明しなければいけません。
それは『ドレミファソラシを必ず一文字ずつ順番に言う。』というルールです。
今回の場合で言うと、シ・ド・レ・レ♯?・ファ・ソ・ラでは、レが重複していて、ミが存在しなくなってしまいましたね。

シ♭・ド・レ・ミ♭・ファ・ソ・ラが正解だね!

7音のスケールは今後もメジャースケール以外に色々出てきますが、
ドレミファソラシを各一文字ずつ順番に言う、は基本的なルールです。
これに当てはまらない時は必ず説明しますので安心してくださいね。

安心だね!

全全半全全全半のことは忘れよう

もう使いません。

マジか

調号を使おう

楽譜の一番左に♯や♭があるのを見たことがあるでしょうか?
それを調号と言います。
♭が一つだったらFメジャースケール
♯が二つだったらDメジャースケールというように、調号とメジャースケールは連動しています

仕組みが知りたーい!!

♭系のメジャースケール

まずはフラット系から

フラットの付く順番

シミラレソドファの順番にフラットが増えていきます。

♭1つ
シ♭

♭2つ
シ♭ ミ♭

♭3つ
シ♭ ミ♭ ラ♭

♭4つ
シ♭ ミ♭ ラ♭ レ♭

♭5つ
シ♭ ミ♭ ラ♭ レ♭ ソ♭

♭6つ
シ♭ ミ♭ ラ♭ レ♭ ソ♭ ド♭

シャープフラット共に、初心者の方は6つまでで大丈夫です。
上級者の方は7つ以上にも挑戦しましょう。

シミラレソドファ、覚えたい!!!

主音の位置

右から二番目の♭がメジャースケールの主音(最初の音)です。

♭2つ
シ♭ ミ♭
B♭メジャースケール

♭3つ
シ♭ ミ♭ ラ♭
E♭メジャースケール

♭4つ
シ♭ ミ♭ ラ♭ レ♭
A♭メジャースケール

♭5つ
シ♭ ミ♭ ラ♭ レ♭ ソ♭
D♭メジャースケール

♭6つ
シ♭ ミ♭ ラ♭ レ♭ ソ♭ ド♭
G♭メジャースケール

あれ?♭1つは?

実は一番右のフラットは、メジャースケールの4番目を表しています。
♭2つ
シ♭(主音) ミ♭(4番目)

♭3つ
シ♭ ミ♭(主音) ラ♭(4番目)
E♭メジャースケール

という事は、一番右の調号だけでも主音を探すことが出来ますね。
♭1つ
シ♭(4番目)
シ♭が4番目にくるメジャースケールは、Fメジャースケールです!

ちょっとややこしいから、♭1つはFメジャースケール。
で丸暗記でいいかしら?
よろしくってよ

♯系のメジャースケール

シャープの付く順番

ファドソレラミシの順番に♯が増えていきます。

シミラレソドファの逆なんだね!!!!!

シャープが二つなら?

ファ♯ ド♯

四つは?

ファ♯ ド♯ ソ♯ レ♯

主音の位置

一番右の♯の半音上が主音になります。

????

例えば♯3つならファ♯、ド♯、『ソ♯』←これが一番右のシャープになります。
ソ♯の半音上のラが主音、Aメジャースケールですね!

一番右の♯の半音上ね!!!

主音から調号の数を知る方法は?

Bbメジャースケールの調号の数は?

んー、フラット2つ?

Eメジャースケールは?

んー?そもそもフラットかシャープどっち?
わからない!

主音から♯系♭系分類する方法

主音の半音下に♯が付く場合⇒シャープ系のメジャースケール
主音の半音下に♯が付かない場合⇒フラット系のメジャースケール

???

たとえば、Fメジャースケールの主音(F)の半音下はE、Eはシャープが付いていないためフラット系のメジャースケールですね。

Eメジャースケールの場合は?

Eの半音下は『D#』、シャープが付いているから♯系だね!

黒鍵のメジャースケールはシャープとフラットどちらで呼べばいい?

そもそもDbメジャースケールとC♯メジャースケールってどっちが正しいんだっけ??
これも主音の半音下を考えてみようか

DbメジャースケールとC#メジャースケール。どっち?
Dbの半音下⇒C
C#の半音下⇒B#

『ドレミファソラシを必ず一文字ずつ順番に言う。』というルールに基づいて考えると、
C#の半音下はCではなく、B#と呼ばなくてはいけなくなってしまいます。

違和感が無いのはDbになりそうなので、一般的に使われるのはDbメジャースケールということにしておきましょう。

ということにしておきましょう?

EbメジャースケールとD#メジャースケール
Ebの半音下⇒D
D#の半音下⇒C##

Ebメジャースケールの方が一般的です。

GbメジャースケールとF#メジャースケール
Gbの半音下⇒F
F#の半音下⇒E#

主音の半音下に違和感のないものはGbなのですが、
実はGbメジャースケールとF#メジャースケールは調号の数が同じため、どちらも一般的です(後述)

そうなんだ~~

AbメジャースケールとG#メジャースケール
Abの半音下⇒G
G#の半音下⇒F##
違和感のないAbメジャースケールが一般的です。

BbメジャースケールとA#メジャースケール
Bbの半音下⇒A
A#の半音下⇒G##
違和感のないBbメジャースケールが一般的です。

分類はなんとなくわかったよ!

♯系だった場合

シャープ系のメジャースケールは
D.E.G.A.B.F#メジャースケールが該当する事がわかりました。
これらのメジャースケールの調号の数を調べましょう。

・主音から調号の見つけ方(シャープ系)
⇒主音の半音下が一番右のシャープ
『ファ# ド# ソ# レ# ラ# ミ# シ#の中から、主音の半音下が出てくるまで唱える』

『ファ# ド# ソ# レ# ラ# ミ# シ#の中から、主音の半音下が出てくるまで唱える』

Eメジャースケールの主音の半音下はD#(レ#)
レが出てくるまでファドソレラミシを唱えましょう。
『ファ・ド・ソ・レ』レは4文字目に出てきたのでEメジャースケールはシャープ4つです。

なるほど!主音の半音下を
「ファ# ド# ソ# レ# ラ# ミ# シ#」
から探せばいいんだね!
それを一番右にすればいいんだ!

Aメジャースケールは?
Aの半音下がG#(ソ#)
ソが出てくるまでファドソレラミシを唱えると
ソは3文字目に出てきます。
Aメジャースケールの♯の数は3つということになりますね。

♯系はオッケー!!

♭系だった場合

F.Db.Eb.Gb.Ab.Bbメジャースケール
がフラット系のメジャースケールです。
これらの調号の付き方を説明します。

⇒主音が右から二番目の♭になる
シb ミb ラb レb ソb ドb ファbの中から主音を見つけ、一つ通り過ぎる。
『自分を見つけて一つ通り過ぎる』

『自分を見つけて一つ通り過ぎる』???

Bbメジャースケールの場合
シb ミb ラb レb ソb ドb ファb
の中から主音(シ♭)を見つけてください
一番左ですね。
『シb』 ミb ラb レb ソb ドb ファb
一つ通り過ぎてください。
『シb』 『ミb』 ラb レb ソb ドb ファb
Bbメジャースケールは♭2つですね。

なるほどー?

Ebメジャースケールの場合
シb ミb ラb レb ソb ドb ファb
の中から主音(ミ♭)を見つけてください
左から2番目ですね。
シb 『ミb』 ラb レb ソb ドb ファb
一つ通り過ぎてください。
『シb』 『ミb』 『ラb』 レb ソb ドb ファb
Ebメジャースケールは♭3つですね。

とにかく、右から二番目の♭が主音でいいのね!!

まとめ

メジャースケールが分かっていることは今後の記事の前提になります。
うろ覚えで弾いている場合は注意が必要しましょう。

初心者の人は定期的にこの記事を見て復習しよう!
上達スピードに直結しそう!!

基礎知識編記事一覧