⇒完全初心者のためのジャズピアノ習得ロードマップ

日本人ジャズピアニスト16人を紹介

ジャズ名盤紹介

注目すべき日本人ジャズピアニストを紹介します。

スポンサードサーチ

目次(クリックでスクロール)

日本人ジャズピアニスト9人を紹介

日本人ジャズピアニスト1.上原ひろみ

1979年静岡県浜松市生まれ。

6歳よりピアノを始め、同時にヤマハ音楽教室で作曲を学ぶ。

17歳の時にチック・コリアと共演。1999年にボストンのバークリー音楽院に入学。在学中にジャズの名門テラークと契約し、2003年にアルバム『Another Mind』で世界デビュー。
2008年にはチック・コリアとのアルバム『Duet』を発表。2011年には2作連続参加となったスタンリー・クラークとのプロジェクト作『スタンリー・クラーク・バンド フィーチャリング 上原ひろみ』で第53回グラミー賞において「ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム」を受賞。
2013年にはアルバム『MOVE』の全米発売に合わせ、アメリカで最も権威のあるジャズ専門誌「ダウンビート」4月号の表紙に登場。
2016年4月には上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップスとして4枚目のアルバム『SPARK』をリリースし、アメリカのビルボード・ジャズ総合チャートで1位のヒットを記録。
2017年には「BBC Proms」への出演、コロンビアのハープ奏者エドマール・カスタネーダとのアルバム『ライブ・イン・モントリオール』のリリース、また日本人アーティストでは唯一となるニューヨーク・ブルーノートでの13年連続公演も成功させた。2019年には10年ぶりとなるソロピアノアルバム『SPECTRUM』をリリース。
コロナ渦となった2020年からは、苦境にあるライブ業界の救済を目的にブルーノート東京にてシリーズ企画「SAVE LIVE MUSIC」を展開。「上原ひろみザ・ピアノ・クインテット」はその際に初披露されたプログラムの一つであり、2021年にアルバム『Silver Lining Suite』を全世界リリースする。また同年7月には「東京2020オリンピック開会式」にも出演した。

日本国内においても2007年の平成18年度(第57回)芸術選奨文部科学大臣新人賞大衆芸能部門を、2008年と2017年には「日本レコード大賞優秀アルバム賞」を受賞。また今までに矢野顕子、DREAMS COME TRUE、東京スカパラダイスオーケストラ、熊谷和徳、レキシらとの共演ライブも行っている。

今後も世界を舞台に更なる飛躍が期待されている。

Hiromi – Live in Jazz in Marciac 2010

上原ひろみ “SAVE LIVE MUSIC” ライブ&ドキュメンタリー

Five Days , Five Countries (documentary film ) / Hiromi

こちらの記事でも紹介

⇒上原ひろみ おすすめアルバム

上のドキュメンタリー動画もぜひご覧ください。
今では日本を代表する世界的ジャズピアニストの一人になっていますね。
私ももちろん大好きなピアニストの一人です。

日本人ジャズピアニスト2.小曽根真

1983年バークリー音大ジャズ作・編曲科を首席で卒業。同年米CBSと日本人初のレコード専属契約を結び、アルバム「OZONE」で全世界デビュー。以来、ソロ・ライブをはじめゲイリー・バートン、ブランフォード・マルサリス、パキート・デリベラなど世界的なトッププレイヤーとの共演や、自身のビッグ・バンド「No Name Horses」を率いてのツアーなど、ジャズの最前線で活躍。

‍2003年グラミー賞ノミネート。

2011年より国立音楽大学(演奏学科ジャズ専修)教授に就任し、2015年には「Jazz Festival at Conservatory 2015」を立ち上げるなど、次世代のジャズ演奏家の指導、育成にもあたる。
 
近年はクラシックにも本格的に取り組み、国内外の主要オーケストラと、バーンスタイン、モーツァルト、ラフマニノフ、プロコフィエフなどの協奏曲で共演を重ね、「比類のない演奏で、観客は魅了され大絶賛した」(北独ハノーファー新聞)など高い評価を得ている。

2010年、ショパン生誕200年を記念したアルバム「ロード・トゥ・ショパン」を発表し同名の全国ツアーを成功させ、 ポーランド政府より「ショパン・パスポート」を授与される。

2014年にはニューヨーク・フィルのソリストに抜擢され、韓国、日本、ニューヨーク公演で共演。以来、サンフランシスコ響、デトロイト響、ラビニア音楽祭(シカゴ響)に招かれるなど、米国でも躍進を続けている。

2016年には、チック・コリアとの日本で初の全国デュオ・ツアーを成功させ、2017年にはゲイリー・バートンの引退記念となる日本ツアーを催行。また、秋には10年ぶりに小曽根真THE TRIOを再結成し、最新アルバム「ディメンションズ」をリリース。また、11月には再びニューヨーク・フィルに招かれ、‘バーンスタイン生誕100年祭’の定期演奏会に出演。アラン・ギルバートの指揮のもと、「不安の時代」とガーシュイン「ラプソディ・イン・ブルー」を3日連続で熱演し、リンカーン・センターの満場の聴衆から大喝采を得た。このライブ録音は、2018年3月、ユニバーサル・ミュージックより「ビヨンド・ボーダーズ」と題して、小曽根真の初のクラシックアルバムとして、CDリリースを果たした。

2019年には、小曽根真 featuring No Name Horses 15周年記念アルバム、「Until We Vanish」をリリース。2020年春には、コロナ禍の緊急事態宣言中、53日間に及ぶ自宅からのライブ配信活動「Welcome to Our Living Room」が大きな話題となった。2021年3月には還暦を迎え、「OZONE60」と題したプロジェクトを、全国都道府県に向けて展開している。映画音楽など、作曲にも意欲的に取り組み、多彩な才能でジャンルを超え、幅広く活躍を続けている。

平成30年度紫綬褒章受章。

『情熱大陸』NO.130 小曽根真  ピアニスト

小曽根真 「オスカー・ピーターソン至福のジャズを大解剖!」 (1/3)

小曽根真 「オスカー・ピーターソン至福のジャズを大解剖!」(2/3)

小曽根真 「オスカー・ピーターソン至福のジャズを大解剖!」 (3/3)

22才 小曽根真 アメリカのジャズ界に登場した若き天才ピアニスト 1983年 バークリー音楽大学卒業直後のドキュメンタリー

日本のジャズレジェンド / 小曽根実pトリオ+古谷充ts(小曽根真のパパの貴重なライブ映像 2006年)

私が言うまでもないですが、鬼のようにピアノが上手いですよね。
先ほど紹介した上原ひろみさんとはまたスタイルが違うのも面白いところです。

こちらの記事でも紹介しています。

⇒小曽根真、おすすめピアノアルバム12選

日本人ジャズピアニスト3.山下洋輔

1969年、山下洋輔トリオを結成、フリー・フォームのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与える。国内外のジャズ・アーティストとはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演など活動の幅を広げる。88年、山下洋輔ニューヨーク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。

2000年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮により04年にイタリア・トリノで再演。06年オーネット・コールマンと、07年にはセシル・テイラーと共演。08年「ピアノ協奏曲第3番<エクスプローラー>」を発表。09年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番 “JAZZ”」を世界初演。

2016年、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演。2018年、ニューヨーク・トリオ結成30周年記念アルバムをリリースし、国内ツアーを行う。2019年、山下洋輔トリオ結成50周年を迎え、歴代メンバー総出演の記念コンサート「爆裂半世紀!」を開催。2020年には最新ソロピアノ・アルバム『クワイエット ・メモリーズ』をリリース。

99年芸術選奨文部大臣賞、03年紫綬褒章、12年旭日小綬章を受章。国立音楽大学招聘教授。演奏活動のかたわら、多数の著書を持つエッセイストとしても知られる。

山下洋輔 Solo Live 1985: “Mt. Senba/Rhythm-A-Ning/My One And Only Love/Night In Tunisia & more”

山下洋輔 N.Y. TRIO with 梅津和時-吉田哲司 Live1988 Quattro/ “Round Midnight-Autumn Changes-C.P.Blues-寿限無-砂山”.

「山下洋輔のジャズの掟」(6)カッコいい響き〜コードの”変色”

たちかわ交流大使 山下洋輔 Special Jazz Performance【字幕あり】

日本の超大御所ピアニストですね。
肘ピアノは一度は見ておくべきでしょう。

日本人ジャズピアニスト4.穐吉敏子

1929年12月12日旧満州の遼陽生まれる。日本に引き揚げ後、1947年より九州の駐留軍クラブでジャズ演奏をし始める。1949年に上京し当時日本のトップグループでピアノ演奏。51年に渡辺貞夫を加え、コージー・カルテットを結成。1953年ノーマングランツ来日時に、その卓越したピアノをオスカー・ピーターソンに認められ、グランツの手で初録音を果たしアメリカのジャズ・シーンに紹介され注目を浴びる。1956年1月バークリー音楽院に奨学生として渡米。56年、57年とニューポート・ジャズ・フェスにも出演、一躍注目の存在となる。59年チャーリー・マリアーノ(alt sax)と結婚(Monday 満ちるの父)。以後チャーリー・マリアーノ(サックス奏者、前夫)、チャールス・ミンガス、ルー・タバキン(サックス奏者、現夫)らと活動。73年にトシコ~タバキン・ビッグ・バンドを結成。数々の名演、名盤を世に残し、人気と地位を獲得していった。代表作として74年発表の『孤軍』、76年の『インサイツ』などは、モダン・ジャズの金字塔として世界中で評価されている。1997年秋のの褒章(紫綬褒章)受賞。
1999年『国際ジャズ名声の殿堂(International Jazz Hall of Fame)』入り。2003年11月30年間続けたJazz Orchestraを解散。原点であるピアニストの活動を再開。2004年から精力的に活動を続ける。
現在もN.Yを拠点に活動中。日本が誇る世界的ジャズ・アーティスト。

秋吉敏子New York Live ( Toshiko Akiyoshi Big Band with Lew Tabackin)前編

秋吉敏子New York Live ( Toshiko Akiyoshi Big Band with Lew Tabackin)後編

Toshiko Akiyoshi Big Band 秋吉敏子デビュー60周年コンサート前編 (2006)

Toshiko Akiyoshi Big Band 秋吉敏子デビュー60周年コンサート 後編(2006)

秋吉敏子(世界で活躍! 88歳 現役ジャズピアニスト)2018年

日本にバークリーのジャズ教育を持ち帰ってきた最初の人ですね。

日本人ジャズピアニスト5.国府弘子

数々の演奏経験を経てその音色にますます深い情感をたたえ、ジャンルを超越した共演者からの熱いラブコールの絶えないオンリーワンのピアニスト国府弘子。自己のトリオやソロピアノコンサートはもちろん精力的な演奏活動を続け全国的な人気を集めるピアノ界のスーパーレディ。

国立音楽大学ピアノ科在学中にジャズに目覚め卒業後単身渡米、ジャズ界の重鎮バリー・ハリスに師事。帰国後1987年ビクターJVCレーベルと契約、2019年現在で23枚を発表。他、アーティストへの作品提供をはじめ、参加アルバムも数多い。ピアノと作曲両面でジャンルを越えた取り組みを行い、独自の国府ワールドを確立。常に様々なチャレンジに挑みながら、音楽の喜びと情熱、そして安らぎにあふれる国府弘子独特のピアノの魅力は聴く人々の心を捉え続ける。

現在、川崎市文化大使。埼玉入間市文化創造施設の音楽アドバイザー、平成音楽大学、尚美音楽学園の客員教授。また、2020年60thAnniversaryとなるアルバム『ピアノ・パーティ』をリリースする。

Select Live In Jazz 国府弘子 1988年2月6日 放送

尚美学園大学 国府弘子客員教授 特別講座(2020年度秋学期)

Spain Hiroko Kokubu Trio 国府弘子 スペイン

タモリのジャズ・スタジオ「BBC放送~伝説の名演奏」&日本のジャズ(7)1995年

熱帯JAZZ楽団 feat. 国府弘子 “I Do What I Want” (Nettai Tropical Jazz Big Band feat. Hiroko Kokubu )

我々学生バンドOBにとっては山野ビッグバンドジャズコンテスト(YBBJC)の司会としても毎年おなじみ。
NHKの番組『国府弘子の今日からあなたもジャズピアニスト (NHK趣味悠々)』が素晴らしかったのを覚えています。

日本人ジャズピアニスト6.本田竹広

本田竹広(p) 1945年8月21日生まれ、岩手県宮古市出身
本名:本田昂(たかし)・竹彦→竹曠→竹広

12才で音楽家を志して上京。中学2年より国立音楽大学を目指し、長峰和子女史に師事する。国立音楽大学付属高校入学を経て同大学に至る。長峰門下でクラシック音楽家を目指すが同時にジャズと出会いその即興性、自由なリズムとハーモニーに心を掴まれてしまい、ジャズへと方向転換。20~21歳の頃ジャズ・ピアニストとしての活動を開始する。

故武田和命のグループに参加後、自己のトリオを結成。

69年8月18日運命のディーヴァ、互いがソウルで結びついたチコ・本田と結婚。11月には現在トップクラスのジャズ・ドラマーとして活躍中の珠也氏が生まれる。
その69年にトリオと契約。

73年~78年まで、チコの実兄でもある渡辺貞夫グループに参加し日本ジャズ界のスター・プレイヤーのひとりとなる。

78年峰厚介、村上寛、川端民生、大出元信と共に、ネイティブ・サンを結成し絶大な人気を獲得する。
87年アルバム『アグンチャ』発表後、ネイティブ・サン終焉。

90年ファンハウスに移籍。

93年最初の脳内出血、95年腎性肺気腫、その後回復に向かうが、97年2度目の脳内出血によりまたしても、闘病生活を余儀なくされる。

その後、奇跡的に復帰するも2006年1月12日急性心不全のため逝去。

ネイティブ・サン「スーパー・サファリ」(1979年LIVE)NATIVE SON – Super Safari

本田竹曠、峰厚介、井野信義、村上寛 Select Live in Jazz 1987.11.21

本田竹広 TRIO LIVE@BIRD&DIZ

イン・ア・センチメンタル・ムード (1) / 本田竹廣ピアノ・トリオ

本田竹広さん、知らない人はぜひ覚えて帰ってください。
ご子息はドラマーの本田珠也さんです。

日本人ジャズピアニスト7.山中千尋

山中千尋 ピアニスト、作編曲家
ニューヨークを拠点に世界を駆ける、日本が誇る女性ジャズ・ピアニスト山中千尋。リリースされたアルバムは、すべて国内のあらゆるJAZZチャートで1位を獲得。米メジャー・レーベルのデッカ・レコードとも契約を果たし、全米デビューも飾った、ダイナミズムと超絶技巧、ジャズの伝統と斬新なアレンジを併せ持つ、今まさに活動の絶頂期を迎えているピアニスト。

群馬県知事 山本一太の「直滑降ストリーム」ゲスト:山中千尋氏(ジャズピアニスト)

SDLC2014 山中千尋 Trio

山中千尋 Live In New York ~TakeFive~

Chihiro Yamanaka – All The Things You Are

力強いピアニスト、山中千尋さん。
今後の活動にも注目です。

日本人ジャズピアニスト8.スガダイロー

1974年生まれ、神奈川県鎌倉市出身のジャズ・ピアニスト。洗足学園音楽大学ジャズ・コースで山下洋輔に師事、卒業後はバークリー音楽大学に4年間留学し、帰国後は渋さ知らズや鈴木勲OMA SOUNDなどに参加して注目を浴びる。2008年8月に初ソロ・アルバム『スガダイローの肖像』を発表。精力的なライヴ活動と自己名義の作品を次々と発表する傍ら、吉田隆一、後藤篤とのblacksheep、ラッパーの志人やシンガーEMiKO VOiCEとコラボレーション・アルバムを発表するなど、さまざまな形態で活動を展開。2016年には作家・夢枕獏との企画アルバム『蝉丸-陰陽師の音-』をリリース。

VSCA 008 / スガダイロー Solo / Dairo Suga 2020/04/18

Miya×SugaDairoTransitE

EMiKO VOiCE x スガダイロー/on the sunny side of the street

Bye Bye Blackbird EMiKO VOiCE(vo)スガダイロー(p)

フリージャズと言えば!ですね。

日本人ジャズピアニスト9.辛島文雄

辛島文雄 Karashima Fumio / Pianist
辛島文雄はジャズ・ジャイアントと謳われた エルビン・ジョーンズ(Ds)のジャズ・スピリッツを継承する 日本人ミュージシャンの第一人者であり、ワールドワイドにも、 我が国のトップ・ピアニストとして広く知られている。 国内外を問わず、ジャズ界のパイオニアとして第一線で活動 してきた功績が認められ、2005年度、第三十一回 「南里文雄賞」を受賞。

Live in Jazz 僕らがジャズをめざしたわけ 辛島文雄カルテット 日本テレビ 1987/10/24

セッション’83 辛島文雄トリオ(辛島文雄、桜井郁雄、日野元彦)

ジャズ・イン・瀬戸 辛島文雄トリオ with 渡辺香津美、伊藤君子、渡辺貞夫  April 29 , 1984 @瀬戸市文化センター

エルヴィン・ジョーンズとの共演がきっかけで世界中で活躍するピアニストに。

日本人ジャズピアニスト10.後藤浩二

1973年、名古屋市出身。父親の影響で4歳よりクラシックピアノをはじめ、高校時代にBill Evans(p)の演奏を聴き、ジャズに興味を持つ。南山大学入学と同時にジャズピアノをはじめ、在学中より名古屋市内のライブハウスを中心に演奏活動を開始し、大学卒業と同時に小濱安浩(ts)カルテットでプロデビュー。

【本格JAZZライブをご自宅で】後藤浩二 piano trio スペシャル配信ライブ from 名古屋DOXY

【有観客ライブ無料中継】後藤浩二(P) ソロライブ from DOXY(2020年9月14日

【有観客ライブ無料中継】後藤浩二(P) ソロライブ from DOXY(2020年12月10日

これが無料で聴けていいのですか?
ライブ3本とも大オススメです。

日本人ジャズピアニスト11.大林武司

1987年広島県広島市出身。
ニューヨークを拠点に国際的に活躍するジャズピアニスト、キーボーディスト、作編曲家。
2007年に渡米しバークリー音楽院に入学。
翌年師事していたグラミー賞受賞ドラマーTerri Lyne Carringtonのバンドに加入し、プロ活動を始める。
その後オーディションを経てジャズ音楽家育成コースBerklee Global Jazz Institute第一期生に選抜され、世界各 地のジャズフェスティバルに出演する傍ら現地ミュージシャンへのマスタークラスを行う。
卒業と同時に拠点をニューヨークに移し、Blue Note、Jazz at Lincoln Center、Smoke、Small’s、Jazz Standard、Birdland等のNYC主要ジャズクラブに数多く出演しながら、Takuya Kuroda、Jose James、Terri Lyne Carrington等の様々なバンドのツアーに参加し、これまでに約30カ国に上る世界各国のジャズフェスティバル、ジャズクラブにて演奏している。2016年にはジャズピアノの世界大会Jacksonville Jazz Piano Competitionにおいて日本人として初の優勝を果たす。
演奏活動と並行して、Jazz at Lincoln CenterやJazzReachによるジャズ教育普及活動にも積極的に参加し、世界各地で後進の育成やジャズ普及活動にも力を注いでいる。
日本においても東京ジャズやビルボードライブなどの著名な会場にて数多くの来日公演を行なっている。
近年はジャズシーンのみに止まらず、ソリストとして広島交響楽団とガーシュインピアノ協奏曲ヘ長調を母校広島音楽高校定期演奏会にて客演、作曲家として福山市政100周年記念委託作品として吹奏楽曲と琴を加えたジャズビッグバンド曲を作曲提供、NYC在住若手ジャズミュージシャンで結成したバンドJ-Squadに参加し、テ レビ朝日報道ステーションの現テーマソングを作曲演奏する等その活動は多岐に渡る。

大林武司 生配信JAZZライブ with Hippy (動画の15分辺りからライブ開始)

大林武司 ソロジャズピアノ ライブ配信【福山城築城400年記念事業300日前カウントダウンイベント】

[JAZZライブ]上を向いて歩こう / 大林武司 & HIPPY

New Century Jazz Quintet, LIVE Performance in Japan 2014, Piano Trio

New Century Jazz Quintet, Live in Japan 2017

New Century Jazz Quintet, AWESOME LIVE Performance in Japan 2014

New Century Jazz Quintet, Live in Japan 2015

【公式】報道ステーション・テーマ曲 「Starting Five」by JSquad

地上波でMISIAが出てるとつい大林さんの姿を探してしまいますよね。
報道ステーションのテーマ曲も記憶に新しいのではないでしょうか。
トランペットも吹かれるのですが、一緒にセッションしてもらえて嬉しかったなあ。。

日本人ジャズピアニスト12.若井優也

1986年愛知県名古屋市生まれ。
ヤマハ音楽教室にて3歳よりピアノ、7歳より作曲・和声学を学ぶ。

大学入学後 Miles Davis, John Coltrane, Herbie Hancock, Keith Jarrett らの音楽に大きな衝撃を受け、ジャズピアノに没頭。

2005年第36回山野ビッグバンドジャズコンテストにて優秀ソリスト賞受賞。

現在、原大力(ds)、鈴木央紹(ts)、大野えり(vo)、高樹レイ(vo) 各氏のバンドで揉まれながら、都内を中心に精力的にライブ活動を展開中。

若井 優也(P) セッション All the Things You Are.wmv

いきなり転調&アドリブチャレンジ!Part2

【U of BNJ】ANSWER TO REMEMBER #2 “ATRの曲作り現場に迫る!”

最高ですよ若井さん。

日本人ジャズピアニスト13.渡辺翔太

1988年2月29日名古屋出身。

4歳からピアノを始める。父、渡辺のりおの影響で音楽に慣れ親しむ。

15歳の頃にJAZZに興味を示し、2003年Donny Schwekendiek氏に師事。2004年から演奏活動を始める。2005年Jazz Funkバンド『赤門』に加入。2009年からjazzに傾倒。2010年、noonの「Once upon the summer time」のRecordingに参加。2016年から井上銘Stereo Champに在籍し、二枚のアルバムをリリースまた同バンドにて東京ブルーノート、丸の内コットンクラブに出演を果たす。ものんくる「世界はここにしかないって上手に言って」に参加。2018年、自身初のリーダーアルバム「Awareness」を発表。続いて2019年2nd Album「Folky Talkie」をリリースし、柳楽光隆氏のJapanese Jazz in 2010sに選ばれる。現在、自身のtrioや多方面からのアーティストのサポートで東京、名古屋を中心に全国で活動中。

渡辺翔太トリオ【SHOTA WATANABE TRIO feat. MAY INOUE & MELRAW】at Billboard Live OSAKA

Prisoner of / Shota Watanabe Trio

jazz in F-5 vol.25 渡辺翔太 トリオ

【Night And Day】後藤浩二(Koji Goto)&渡辺翔太(Shota Watanabe)Piano Duo/連弾🎶

こちらの記事でも紹介しています。
⇒日本のジャズバンド紹介19選

日本人ジャズピアニスト14.海野雅威

[NHKスペシャル5min.] ニューヨークの地下鉄で暴行されたジャズピアニスト海野雅威さん 再びニューヨークのステージで演奏 | この素晴らしき世界 分断と闘ったジャズの聖地 | NHK

「星野源のオールナイトニッポン」ゲスト:海野雅威 2022年3月15日放送ダイジェスト

Jimmy Cobb Trio Live at Dizzy’s Club 2019 “Remembering U” – feat. Javon Jackson, Tadataka Unno

こちらのピアノトリオ名盤の記事でも紹介しましたね。ジミー・コブ
⇒ジャズピアノトリオ 必聴アルバムおすすめ20選

海野さんはこの記事の著者の兄弟子でもあります。

日本人ジャズピアニスト15.高木里代子

東京都出身。 4歳からピアノを始め、慶應義塾大学在学中から都内のジャズクラブ、ライヴハウスなどでの活動を本格化させる。 2007年、慶應義塾大学環境情報学部卒業。 2008年、クラブ系ハウスユニットInner City Jam Orchestraのキーボード奏者としても活動開始。

【TAKE FIVE】House Version LIVE at Cotton Club Tokyo 騙し絵みたいな「テイクファイブ」/高木里代子(p) 勝矢匠(b)山内陽一朗(dr)

『Some Skunk Funk』リハ動画でジャズ解説。/高木里代子 Riyoko Takagi

お酒が飲みたくなるセクシーなJAZZ。「Footprints」Wayne Shorter  /高木里代子トリオ ライブ映像

テレビ出演も記憶に新しい高木里代子さん。
演奏はゴリゴリなのがまたカッコいいですね。

日本人ジャズピアニスト16.塩谷哲

東京藝術大学作曲科出身。在学中より10年に渡りオルケスタ・デ・ラ・ルスのピアニストとして活動(93年国連平和賞受賞、95年米グラミー賞ノミネート)、並行してソロアーティストとして現在まで12枚のオリジナルアルバムを発表する。

自身のグループの他、小曽根真(p)との共演、佐藤竹善(vo)との”SALT&SUGAR”や上妻宏光(三味線)との”AGA-SHIO”の活動、リチャード・ストルツマン(cla)、渡辺貞夫(sax)、村治佳織(g)、古澤巌(vln)ほか多数のコラボレート、Bunkamuraオーチャードホール主催のコンサートシリーズ「COOL CLASSICS」(99年~01年)のプロデュース、オーケストラとの共演(2017年大阪交響楽団、2017&18年NHK交響楽団)等、活動のジャンル・形態は多岐に渡る。

近年は絢香のサウンドプロデュースに参加。メディアではNHK「名曲アルバム」にオーケストラ・アレンジを提供する他、NHK Eテレ「趣味Do楽“塩谷哲のリズムでピアノ”」(2014年)、フジテレビ系ドラマ「無痛-診える眼-」(2015年)、現在はNHK Eテレ音楽パペットバラエティー番組「コレナンデ商会」(2016年~)の音楽を担当している。

現在、国立音楽大学ジャズ専修准教授。

Manbo inn / 小曽根真+塩谷哲

“塩谷哲 SATORU SHIONOYA TRIO” BLUE NOTE TOKYO Interview & Live Streaming 2020

まとめ

日本人ジャズピアニスト16人を紹介しました。
まだまだ紹介したりないくらいなのですが、今回はこれくらいで。
オススメ動画を沢山張りましたのでぜひ見てください!!

ジャズピアノレッスン

もっと詳しく知りたいジャズピアノがうまくなりたい。
と言う方の為に、ジャズピアノレッスンを行っています。

効率よく上達したいなら、宿題提出型の通信レッスンがオススメ。
レッスンを予約する必要がないから、どんどんカリキュラムを進めていけるんだ。
365日質問し放題で初心者大歓迎なんだって!!

⇒⇒⇒レッスン詳細はこちらから

オススメ記事

⇒完全初心者のためのジャズピアノ習得ロードマップ