⇒完全初心者のためのジャズピアノ習得ロードマップ

「まずコードを覚えなさい」は正しいのか【11】

初心者

スポンサードサーチ

ジャズピアノ初心者へのアドバイス6,「まずコードを覚えなさい」は正しいのか

正しい!以上!解散!
ちょちょちょちょちょ

目次

1.まずコードを覚える理由
2.どんな練習を意図している?
3.Jazz-Stepsを使おう。

まずコードを覚える理由

ジャズ(に限らず大抵)の即興演奏では、基本的にコードを使って演奏します

黒本みたいなリードシートには(セッションの設計図のようなもの)その曲のメロディとコードだけ書いてあるんだよね!

ジャズ・スタンダード・バイブル ハンディ版 セッションに役立つ不朽の227曲 開きやすいリング綴じ

コードを知らずにジャズを演奏したい!と言うことは
地図の読み方を知らずに旅に出るようなものさ!
羅針盤を持たずに航海に出るようなものさ!
計量器を使わずに料理をするようなものさ!
乗換案内を使わずに電車に乗るようなものさ!
公式を使わずに問題を解くようなものさ!
わかったから

どんな練習を意図している?

まずはコードの仕組みを知るために音程を理解して

その次は3和音を練習して

4和音を練習。

CM7
D7
Eb7
Gm7b5
Am7
適当にコードを並べてみたけど、こういうコードを基本形でいいから、正確に弾けるようになることじゃないかな?

3.Jazz-Stepsを使おう。

jazz-steps 教会旋法トレーニング
(↑Gifアニメはスケールトレーニングです)

Jazz-Stepsのトレーニングモードの利点

1.正解不正解が確認できる
2.ランダムに練習できる。
3.得点が表示される(ゲーム性がある)

1.正解不正解がその場で確認できる。

出来れば、正しいコードが弾けているのか、耳で(響きで)確かめられるといいのですが、
難しいという場合はトレーニングモードはとても役に立つでしょう。

2.ランダムに練習できる。

慣れてるコードだけずっと練習する、ということを避けられます。

得点が表示される(ゲーム性がある)

トレーニングモードの一つ、「タイムアタック」にはスコアランキングがあります。

⇒jazz-steps スコアランキング

自分の名前とアイコンをここに載せることが出来るわけですね。

これは燃えるかも、、、!!!!

コードを覚えて終わりではない

先ほども言った通り、ジャズでは主にコードを使って即興します。
コードにのっとってアドリブのフレーズを演奏し、
テンションの入ったボイシングを演奏するわけです。

Cと書いてあってもドミソって弾くわけじゃなくて
色々な規則に則ってボイシング(音の配置)を作るんだ。
詳しくは初級ボイシング編で!

と言うことは、アドリブをやるにも、さらなるコードを弾くにも
基礎的なコードは必須なわけだね!!
それでもまだまだ序の口ってわけだ!

ジャズピアノ初心者へのアドバイス、「まずコードを覚えなさい」は何点?

80点!!

高い!!

Jazz-Stepsもぜひ試してみてくださいね。

独学にこだわらないのであれば、レッスンが近道

ジャズに限らず、独学ってそもそものハードルが高いですよね。
・モチベーションの維持
・学習時間の確保
・自分に適した教材探し。
などなど、、

最近、何か趣味を継続したいと思った時に、独学で続かず諦めてしまった方は
独学にこだわらず、レッスンを受講してしまうのも手です。

宿題提出型の通信レッスンが特にオススメ、
・現在教室に通っていて成果が出ない人
・ずっとジャズピアノを始めてみたかった人
多くのご好評の声を頂いています!

もちろん初心者でも全く問題ありません。

⇒⇒⇒レッスン詳細はこちらから

オススメ記事

⇒完全初心者のためのジャズピアノ習得ロードマップ